学園ハンサム for スマートフォン

学園ハンサム for スマートフォン – TOHOKU PENETをやってみた。

なっ、なんだこのゲームは……。
ネタゲー?????

あえてジャンル分けするならコマンド選択式のアドベンチャーライクな学園モノなんだけど、衝撃的すぎる……。

無料版もあるようなので、まずはそちらをプレイしてから購入の判断を(苦笑)
学園ハンサム for スマートフォン 無料版 – TOHOKU PENET

Dungeon Quest

Dungeon Quest – Shiny Box Games, LLCで遊んでみた。

基本無料ゲーにマイナスイメージをもっている我が輩ですが、やべぇ、こいつはマジで面白い!
ジャンルはハック&スラッシュなんだけど、アプリ内課金なんぞしなくても十分楽しめている我が輩がいます。
あまりの楽しさに、冒険の舞台を1週(火山エリアを終わり、最初の草原ステージらしきグラフィックに戻る)してしまいましたよ。

ステージをクリアーするたびに、ゲームの広告表示がされるんだけど、ここはご愛嬌。
これさえ気にしなけば、快適に無料でハクスラを楽しめます!

我が輩はウィザードでプレイしたんだけど、序盤の装備がプレイすたいるにあってる模様で、武器はかなり序盤でゲットしたモノを使用。

英語版ってことで、システムを手探りで試していたこともあり、エンチャット(カスタム)で貴重な武器をパワーダウンさせちゃったり苦い思い出もありますが、これはかなり面白いッス。

あえて言わせてもらうとゲーム内で入手できるゴールドでは、体力回復とマジックポイントを回復する薬しか買えない。これもうちょっとゲーム内通過で買えるアイテムがあるとよかったなぁと。
まぁ、その分、エンチャットで武器のカスタムに投資すればいいだけかもしれんけど。

というわけで、ゴールデンウィークを暇で持て余している、そこのキミ!
こいつで、遊んで充実したゴールデンウィークを過ごしてみてはいかがでしょうか!?

Bloody Harry

Bloody Harry – FDG Entertainmentで遊んでみた。

ジャンルは横スクロールアクション。
全くにてないけれど、この手の横スクロールアクションゲームをプレイすると、なぜか『ファイナルファイト』とかを思い出してしまう我が輩がいます。

と、話が大きくそれましたが、このゲーム、次々と出現する敵を片っ端からぶっ殺していけばOK。
動きというか操作感なども正直、微妙な感じなんだけど、プレイしているうちに不思議と夢中になって遊んでいた自分がいたりしてビックリ(苦)

暇つぶしレベルのゲームなので、まぁ気になった人だけダウンロードって感じかね。