Tower of Fortune

Tower of Fortune – Game Stewで遊んでみた。

ドットモノクロ画像を見た瞬間、ポケット型(たまごっちやテトリスもどきが楽しめたやつ)のカジュアルゲームなんだろうな……と全く期待をしていなかったのが正直なとこ。

で、実際にプレイしてみると、これがむっちゃくちゃおもしれーーーーーーーーー!!!!!!!!
ジャンルはRPGなんだけど、敵への攻撃から経験値や報酬まで全てスロット次第という変わり種。
プレイヤーはスロットの出目に全てを託し、妹の救出のため塔の最上階を目指す。

塔の最上階を目指すには、お金でフロアのロックを解除する必要があるので、基本的にプレイヤーは8階から成り立つ塔(1つの階に1体の敵が待ち構えている)を何度も出入りしてお金を貯めレベルアップを試みながら上の階を目指すといったプレイスタイルとなる。
※ゲームオーバーになるとレベル1からなので、死なない戦いを心がけよう。

これ、本当に面白いなぁ。カジュアルゲームなんだけど、戦略性が適度に求められるつーか、片手で操作ができるのもいいねー。
誰でも簡単に冒険気分が味わえるお手軽さが魅力ッス!!

-[PR]-----------------------

Plague Inc. -伝染病株式会社

Plague Inc. -伝染病株式会社- – Ndemic Creationsを買ってみた、そしてやってみた。

人気ランキング1位ってので、どんだけ面白いんだよ!? と思って遊んでみたら、ムチャクチャ面白くってドンびいた(笑)

やっべぇ、これはハマるわ……。
気候や交通、都市部など様々な条件を考慮し、病原体の遺伝子を操作して全世界を滅亡へと追い込む……。
ゲームの勝利条件は自分が作ったウィスルで人類滅亡させれば勝利! このブラックな感じ最高ッス!!!
操作方法も非常にシンプル。日本語だしチュートリアルを観ればサルでも遊べるっしょってぐらい簡単です(ゲームをクリアーするとなるとそう簡単にはいかないけどね)。

世界中に病原体が広がっていく様子(マップが赤色に染まる)が、スゲーイイ感じなんだよなぁ。
シムシティーとか好きなやつなら絶対ハマると思うよ、これ。

課金せずとも十分に遊べるのも嬉しい!
価格も100円という超~ロープライス。
缶ジュースでも飲んだと思って、ゲーマーならプレイしてみてよ!
マジで面白いぜ!!!!!!

<我が輩のファーストプレイの結果はこちら>
DNA配列    複雑
難易度     Easy
病気タイプ   バクテリア
Time 842日
Cure 進行度  84%完了
トータルスコア   2340

PS
日本語じゃなかったら、きっとここまで楽しめなかったと思うので、日本語対応に感謝!

-[PR]-----------------------

アストロウイングGold Flower

アストロウイングGold Flower – LIVEZEN Corpをやってみた。

シューティングゲームとしては珍しい、横画面タイプ。
操作性とかは悪くはないけど、うーん……。
弾の発射速度とかも爽快感にかけるんだよね……。
あまりのつまらなさに、ステージ2でプレイするの辞めてしまった(苦笑)

厳しいことを言いますが、プレイするだけ時間の無駄って感じですかね……。

-[PR]-----------------------

オトレンジャー

オトレンジャー – CAPCOMで遊んでみた。

久々の音ゲーをご紹介。手がけるのは、なんとカプコン。
未知の領域にあしを踏み入るカプコンさんのチャレンジスピリッツには脱帽! なんですが……、肝心のゲームの完成度は残念ながらインディーズレベルかと(汗)

目指すは音ゲーのパズドラ!
きっと、こんなキャッチコピーの元、開発されたゲームではないかと(苦笑)

うーん、正直、企画倒れというか、正直、あんまり面白くないし、音ゲーやってる爽快感というか、気持ちよさがまーたくないんですわ。

まぁ、もうちょっと音ゲーを勉強したほうがいいね。というわけで、今後のバージョンアップに期待!
これに懲りず新しい音ゲーも是非とも手掛けてもらいたいですね。

-[PR]-----------------------

Pivvot

Pivvot – Whitaker Trebellaで遊んでみた。

ラインにそって移動するボールが障害物に当たらないように上手に避けていく(ボールを時計回りor反時計回りに回転させながら)ゲームなんだけど、これはイイ!

なんだ、この楽しさ、そして程よい難しさは(笑)

BGMもいいね~。

アイコンみても面白そうじゃないから、全く期待してなかったけど、これは掘り出しモノだね。

ゲーマーなら、これは是非ともダウンロードして遊んでみてもらいたいタイトルッス。

-[PR]-----------------------

テイルズ オブ ファンタジア

テイルズ オブ ファンタジア – NamcoBandai Games Inc.をやってみた。

基本プレイ無料ってことで、途中までしか遊べないんだろうなって思っていたら、なっ、なんと、最後まで無料で遊べちゃうっていうから驚き! もちろん冒険(闘い)を有利にすすめるための課金アイテムの販売などはあるものの、課金必須の難易度ではないらしいとの噂も聞いて二度びっくり!(苦笑)

実際にまだ序盤しかプレイしてないから無課金でクリアーできるかは未確認だけど、これ無課金でゲームを楽しめるってのがマジだと、これはすげーわ。バンダイナムコさん太っ腹!
キャラクターはフルボイスだし、操作性も悪くはない(移動が速すぎて、最初は戸惑うけどwww)、JPRPGの王道で遊びたいなら、これは迷わずダウンロードっしょ。

暇だ~って、呟いてる、そこのキミ!
いますぐ、『テイルズ オブ ファンタジア』で遊ぶべし!!

-[PR]-----------------------

Fish Paradise

Fish Paradise – Kylin3Dをやってみた。

アクアゾーンを彷彿させるモノかと思ったら、ゲーム要素もあってちょっとビックリ。
ゲームセンターにある、魚を捕まえるコインゲームみたいなものやスロットなどのミニゲームでコインをためて、そのお金で熱帯魚を飼う、そんなゲームって感じ。

まぁ、世のお父さんがたが、子供と遊ぶにはいいんじゃね? って感じのカジュアルゲームですな。なので、ゲーマーがガチてプレイするアプリではないので、ゲーマーのみなさんは華麗にスルーでいいと思いますよ。

-[PR]-----------------------

ヒゲドライバー・ラン

ヒゲドライバー・ラン – Yuji Masakiで遊んでみた。

ドット絵が実に我が輩好みなこのゲーム、上にスワイプすると主人公がジャンプ(二回連続スワイプで二段ジャンプも可能)。下にスワイプすればスライディング。この二つのアクションを使い分けて障害物をひたすら避けていくだけ。
※途中、スーパーマンに変身して、障害物を破壊しながら突き進むことができるパワーアップアイテムなんかも登場。

ぶっちゃげ、このゲームにゴール地点があるのかどうかは不明ッス。
というのも、画面左上にあるバーは、いま自分がマップのどの変を進んでいるののか? を示しているものだと思うんだけど、なにぶん我が輩はゴールをしたことがないので……(苦笑)

うーん、純粋に、いや単純にどこまで進めるか距離を競い合うゲーム(爆弾をゲットした数も得点に反映されるが、なぜ爆弾をゲットしているのかは謎)な気もするんだけどねー。

でだ、実際にプレイしてみた感想ですが、未だに端末に残ってますよ! そう、面白いってことですwww

後ろからバイクに乗った兄ちゃんが現れたと思ったら、こっちをみてるんで、てっきりパワーアップアイテムを投げるもんだとばかり思ってたら、鉄アレイ投げてきやがって、ゲットしたら死んだぜ(苦笑)
※バイクの兄ちゃんは、パワーアップアイテムをだすこともある。

ステージを順調に走り続けるとスピードアップして難易度も徐々に上がっていく。後ろから巨大なギザギザがついたボールが襲ってきたけど、これはなんなんだろ? 強制スクロールだから、止まれないし、やられることないような気が……。リトライを繰り返すたびに、複数あるフィールドに切り替わるので、短調さがまぎれるのもいい感じ。

気軽に遊べるアクションゲームとしては、かなりイイ感じだと思うので、機会があったら是非ともプレイしてもらいたい。

-[PR]-----------------------

FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST

FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST – SQUARE ENIXをやってみた。

App storeのレビュー評価もボロボロだったので、全く期待せずにプレイ。

まぁ、過度な期待をしてなかったおかげとあって、フジテレビのテラスハウスを観ながらプレイしている我輩がいます。
テレビを観ながらゲーム? って思う方もいるかもしれませんが、基本的に画面をこすってればいいだけなんですよwww

うーん……。
たしかにFFシリーズってことで期待して、しかも金払ってたら怒るわな(大爆笑)
我が輩は無料でゲットだし、過度な期待もしてなかったおかげで、こんなゲームをなぜ開発しようと思ったのか……などとクリエイターの気持ちを考えながらプレイ中(苦笑)
きっとソーシャルゲームが全盛期でFFを使った、課金前提のカジュアルゲームを作れとか、バカな経営陣に言われたんだろうなwww

全滅すると砂時計(有料で買える)を使うことでスグにフルメンバーでバトルを再開するか、もしくは3分まって1人復活(3分×人数分)を待つかの二択。アプリを閉じていても時間の経過とともにキャラクターが復活するのはいいんだけど、サクサクっと続きをプレイしたいって思う⇒課金アイテムの砂時計を買わせると、人間の深層心理を見事についてるつーか(苦笑)

まぁ、そこまでゲームが面白くないから、課金、課金、課金に狂う人は少ないとは思いますが、全滅したらまた明日ってスタイルで気長にプレイするスタイルがいいかも。強力な敵にはフィーバータイムを活用してさ。

プレイ直後は、敵を全滅させたときのBGMなんかが懐かしいから気持ちも盛り上がってる=早く続きをプレイしたい! ってテンションがあがってるけど、どうせスグ飽きるよ、コレ(爆)

無料なら話のネタとしてプレイしてみるのはあり! 無料ゲームとして割り切れば、そこそこ楽しめるのは事実ッス。でもね、アプリを購入してまでプレイするゲームではないッスよ(苦笑)

スクエニどうした、我が輩が大好きだった、黄金期の輝きを早く取り戻してくれーーーー。

-[PR]-----------------------

一本道RPG

一本道RPG – Qooga Create Limited companyで遊んでみた。

ファミコンのドラクエを彷彿させるグラフィックが印象的なRPGなんだけど、実際にプレイしてみると全く別物!

でもね、これはなかなか面白い。
タイトルにあるとおり、まさに一本道! 端末を左右に傾け、主人公を左右へと移動させ敵を攻撃したり、宝箱をゲットするだけなんだけど、これがしっかりRPGしちゃってるんだよね。

プレイのコツは体力の残りに注意すること、これにつきる。体力がやばい! って思ったら迷わず画面左上の薬草のアイコンをタッチして体力を回復だ。

所有する聖水の数だけコンティニューが可能。

途中、フィールドに出現する宝箱の中には鎧や薬草、せいすい、などが手に入るので宝箱を見つけたら積極的にゲットしていきたい(中身が空っぽの宝箱もあるけどね)。

ゲームクリアーまで、所要時間はわずか10分ぐらいなんだけど(みじか! 苦笑)、エンディングが実に最高ッ!
なるほどね、こうやって続編となる一本道RPGⅡ~あの日に授かった伝説の王子~ – Qooga Create Limited companyへと繋がっていくわけですね。

作者、センスあるなぁ(笑)

多くのゲームファンに是非ともプレイしてもらいたい、久々にそう思ったタイトルの一つです。

-[PR]-----------------------