ストリートファイターIV Volt

とりあえずボタン位置の設定を兼ねて1人で遊ぶを選択(アーケード)。
初戦の相手、ザンギをいたぶってたら、いきなり画面が切り替わる。
えっ?
と、驚くまもなく挑戦者が乱入しオンライン対戦へ。
マジかよ…と、思いながらもWi-Fi対戦の動作も気になるし、とりあえずされるがままにオンライン対戦をやってみた。対戦相手はCodyだったんだけど、想像以上にカックカク……。ボタン配置もできてないからあっけなく敗北しちまったッス。

悔しいけど、ここで再戦しても時間の無駄なのでオンライン対戦は終了。とりあえずアーケードモードをクリアーしてからオンライン対戦をしたいのですが…と、設定をあれこれ見ていると、乱入されないように設定できるじゃん。

というわけで気分を改めてプレイ再開。エフェクトが派手になったなぁとか、相変わらず操作性は抜群だなぁとか思いながらも、ボタンの位置を微調整し、淡々とクリアーしていく。

すると……。
なっ、なんと、ベガのあとに豪鬼が登場!
うぉぉぉおおおおおあおお。
豪鬼来たよ! もちろん使えるんだよね?
こりゃ負けられねって思いながらプレイしたら、難易度ふつうで負けた(苦笑)

とりあえず豪鬼を倒せばマイキャラとして使えるかも? と安易な考えから、難易度をビギナーに変えるチキン戦法で、クリアーしてみたものの豪鬼は使えず……。

まぁ、そんな安易なわけないわな……。と、自問自答しながら、気持ちを切り替えオンライン対戦へ。
相手はCammy使い。戦績は我が輩と同じ0勝1敗。
先ほどよりもネット環境もよかったらしく、動きもスムーズ。ボタン配置も変えたこともあり、余裕の勝利!
やべえ、やっぱり対戦で勝つと嬉しすぎるぅぅぅ。

今夜は対戦しまくるぜー!

ストリートファイターIV Volt

遂にリリースされましたー。
期間限定600円でGET!

さっそくWi-Fi対戦楽しんでみたいと思います。
ファーストインプは後ほど!

オーダー&カオス オンライン ※番外編

6月中にアップデートされると噂されてたオーダー&カオス オンライン。
明日で6月も終わりですが……。

115円SALEでユーザーが増えたのはいいけど、サーバー落ちも頻繁に……。うーん、完成度が高いMMORPGだけに、しっかりと運営してもらいたいもんですな。

DeadRising

「おっ、これは面白そうかも」と期待感のあるオープニングムービーとは裏腹に、実際にゲームが始まると、正直ひと世代前のクオリティーでがっかり。
まぁ、主人公キャラの走る姿をみて、大半の人はそう思うのではないかと……。

とりあえずゾンビをぶっ殺しながら、デイリーニュースなるクエストを進めていくのだが、このクエスト内容が衝撃的すぎ……愛車を見てきてくれとか、ゴルフクラブを取ってこいとか、チョコバーを拾ってきてだとか、ゾンビが徘徊する中を命をかけてやることですか?  とおもわず問いただしたくなる内容ッス。(爆)

操作性については劣悪ではないけれど、決してよくもない。115円SALEで購入したから、まぁ、こんなもんか……。
と妥協できるレベルかと……。(汗)

オーダー&カオス オンライン review31

来るアップデートに備えて金策の日々を送っています。

今日もいつものように金策がてらに蟻を狩っていたら……。
でっ、でっちゃいましたっ!!
レンジャーさんが欲しがる短剣がっ!!

やっべぇ、こりゃレンジャーマジで育てるしかねーな!?

 

まぁ、すでにレンジャーもレベル50なんですけどね(爆)

 

ストリートファイターⅣ Volt ※番外編

Wi-Fi通信による対戦機能を搭載する『ストリートファイターIV Volt』がまもなくリリースるされるとか。
iPhoneで遂にネット対戦(Wi-Fi)が可能とは、こりゃ楽しみだぜぇぇぇぇぇぇええええええええ。

『ストIV』といえば、本誌のstraight reviewで10点満点がでたタイトルだけに、期待度も200%!!!!!
これで豪鬼が使えるようになれば……。

カプコンさん、課金でいいので豪鬼を使えるようにしてください。(ペコリ)

オーダー&カオス オンライン review30

スキルの見直しと同時に装備の見直しもしてみた。
ただ、こちらは懐(予算)事情と相談しながらなので、一気にパワーアップとまではいかないけど、まぁじっくり装備をそろえていこうと思います。

でだ、いま狙ってるのはこのアイテム。

魔術のハートフォージャー
両手(スタッフ)
144-152ダメージ
スピード3.0
魔法力27アップ
魔法クリティカル率23アップ

我が輩としては、これがムチャクチャ欲しいんだけど、競売にはなかなか出品されないし、仮に出品されたとしても桁違いの高額プライス。バージョンアップも控えているし、我が輩と同じようになかなか購入に踏み切れない人も多いんじゃないかな!?
大金払って買ったものの高性能な新装備が追加されたら、ゴミになっちゃう可能性もあるわけで……。
とりあえず、金策をしながらバージョンアップ後に、どうするか判断したいと思います。

オーダー&カオス オンライン review29



フレと対決をしてみた。
●メイジvsメイジ

そういえばあまりメイジと対決する機会がなかったなぁとか、考えながら対決スタート。
けっこう自信があったんだけど、蓋を開けてみたら結果は、全敗、いや完敗といったほうが正しいか!?
プレイスキルの差がありまくったね。我が輩下手すぎっ!! まぁ、オールドタイプだからしかたないか……。(苦笑)

何度か対決して感じたことは、対決のイロハはもちろんのこと、スキルをきちんと把握してない自分がいることを改めて気づかされたッス。同じメイジなのに、そんなことできるのか……とか、そのスキルにはそんな効果があったのか……etc。そんなことばっかり。(苦笑)

というわけで、再度スキルの振りなおしを決断。

ただ、これがね……自分が思っているように全くならないんだな……。(汗)
スキルポイントをふってはみたものの、5ポイントもふったにもかかわらず、あまり恩恵を感じないスキル=いわるゆ地雷なんかもあったりしてさ……本当にこりゃしんどいわ。

それに対決はフレのメイジだけじゃないわけで、ウォーリャー、レンジャー、メイジ、それぞれのいろんなタイプと対決することを想定してスキルを振らないといけないから、本当に悩む。まぁ、この悩みも楽しいんだけどね!

とりあえず、我が輩なりに試行錯誤した結果、4回ほどふりなおしようやく許容範囲までスキルをつめることができたッス。まだフレとは対決してないんだけど、早く対決したいぜぇぇぇ。

これで負けたらまたスキル振りなおしか!? いや、これで負けたらプレイスキルの差だな。
ニュータイプには一生勝てないのか!?
エンドコンテンツも未実装だし、とりあえずしばらくは対決を積極的に楽しんでいきたいと思います。
しっかし、対決、上手い人は本当にうまいねー。

Bruce Lee Dragon Warrior JP

スクリーンショットを見た瞬間、PCエンジンでリリースされた『THE 功夫(クンフー)』を思い出したのは我が輩だけじゃないはず!?

まずは、チュートリアルをプレイ。キャラ移動一つをとっても、左右のステップ、前後のダッシュなど格闘ゲームのベースとなる動きはきちんとカバーされている。中でも相手を中心にして回り込む(左右)動作はブルースリーらしい動きを感じられて◎。もちろんチュートリアルでは通常技や必殺技のコマンド入力などの練習を可能。

チュートリアルをプレイしただけでも「これは面白いかも!?」と期待が高まる。
実際に、コンピューター相手にバトルをしてみると、パンチやキックのアクションが、若干(許容範囲だし、あくまでも我が輩の感想)もっさりしているかも!? という印象をうけたけど、それなりに楽しめちゃうから不思議。115円というロープライスを考えたら、格闘ゲームとしてのコストパフォーマンスは高いかも!?

余談ですが「ブルースリーの表情がちょっとキモイな……」と、感じているのは我が輩だけでしょうか……。(汗)

オーダー&カオス オンライン review28

鞄の拡張ですが、フレの話によると300ゴールドの次は500ゴールド(未確認)らしいッス。
300ゴールドで鞄の拡張はラストだと思ってたのに、まだ次があったとは……。(汗)
いっていどこまで拡張できるんでしょ?

余談ですが、メイジのスキルポイントを対人用に振り直しました!
スキルブックを購入しなおしたり、なんだかんだで60~70ゴールドぐらいの出費……。
やることないわりに金だけはかかるゲームだな……。
と愚痴をいいながらスキルの振り直しが完了。

で、感想ですが、対人についてはムチャクチャやりやすくなったッス!! でもね、MOBを狩るのはこれまでとは全く勝手が違うので正直やりにくいかも!?
もし、次のアップデートでインスタンスダンジョンなんかが追加されることがあったら、ダンジョン攻略用にスキルを振り直さないとダメだろうな……って印象ッス。スキル振り直しにまた金がかかるな……。(涙)
まぁ、インスタンスダンジョンが追加されればの話ですが……。
エンドコンテンツ、早いとこ充実させてくれーーーー!